. Sun & Solaris 廃品利用研究所 . dot 本サイトの利用条件 dot 更新履歴 dot テクノロジー dot .
DOT
dot ハードウェア dot ソフトウェア dot ネットワーク dot 写真館 dot LaTeX dot Download dot
. .
.
メニュー

. . Solaris
. . . パッケージ
. . . . 作成する
. . . パッチ
. . . . 推奨パッチ
. . . Solaris標準
. . . . NTP
. . . . 文字変換
. . . ファイルシステム
. . . . usfdump
. . . . usfrestore
. . . . CDイメージ活用
. . . SUN RAY
. . . . TIPS
. . . apache
. . . . apache+php
. . . Freeware
. . . . Solaris 8

推奨パッチを適用する


最近,何かとセキュリティのことも騒がれていますし.この位は最低でも当てておきましょうね.

推奨パッチとは


 推奨パッチとは,簡単に言うと「これだけは当てとけ」というパッチのことです.リリースされているパッチは全てを当てる必要性は無く,自分で必要と思われるものや,セキュリティにかかわるものだけを適用すればすむものです.しかしながら,数多くあるパッチの中から必要なものを抜き出して当てていくのは気の遠くなる作業です.
 そこで,あらかじめどんな人でも必要になるパッチを推奨パッチとして公開しています.
 日本語だと推奨パッチですが,普段はRecomended Patch等と呼びます.どっちでも良いですけど.

 ちなみに,これらは複数のパッチを一纏めとして,一気に複数のパッチが適用できるようになっています,このようなパッチをパッチクラスタと読んでいます.もちろん推奨パッチもパッチクラスタとなっています.

パッチを入手する


 パッチの入手は非常に簡単で,とあるWEBにアクセスし該当するものを選択,クリックするだけである.

http://sunsolve.sun.co.jp/ SunSolve

にアクセスし,パッチの部分を参照すれば推奨パッチが置いてある.これを入手するだけである.ただ,サイズが極端に大きい場合があるので,自分の回線の太さや時間などを考えて落とし始めないとえらいことになるのは言うまでも無いです.
 記述時点でのSolaris 8 (SPARC)の推奨パッチのサイズは一番大きく,55.6Mもあります.T1の回線でも結構な時間がかかります.

適用


 これは,もちろん root のお仕事であるから, root になってしっかり仕事をする.まず,入手した塊を展開することからはじめることにする.
 これは,昔なら.tar.gzだったのだが,最近はzipになっている.Solaris 8では標準で解凍できるので問題は無いと思います.

# unzip 8_Recomended.zip

の様に該当するパッケージを解凍する.
そうするとパッチが展開されます.そこでパッチを当ててしまいます.
まず,8_Recomended.zipを展開すると,8_Recomendedというディレクトリが出来ると思います.そのなかに入ってみます.そうすると.CLUSTER_READMEとかinstall_clusterとかのファイルがあると思います.READMEを読んでみましょう.

そうすると単純にinstall_clusterを実行しろとなっているのが判ります.ただ,その場合,varが死ぬほど圧迫されるので注意となっています.面倒なので,-nosaveオプションを使ってvarにbackoutのデータを保存しないようにしてしまいます.

# install_cluster -nosave

これだけです.あとはじっと待つだけです.結構時間がかかるので,昼飯まえとかにapplyして出て行けば,昼休み終了までに・・・終わると良いなぁ.
大概終わりません.

適用後


一応,再起動しておきましょう.これで完了です.
パッチは比較的頻繁に出ていますから,なるべく当てる様にしておきましょう.セキュリティ関係が含まれていますので,いちいち単体でセキュリティパッチを追いかけるのが面倒なのであれば,せめてこれだけでも追いかけましょう.
     
  POWERED BY Visual Editor! Valid HTML 4.01! Valid CSS!
DOT LOGO
■作成日■ 2003.02.02 ■更新日■ 2003.02.02 ■作成者■ Shuntaro Tojo
本ページは,Netscape 7.0/InternetExplorer 6.0でのみ表示確認しています.
.