. Sun & Solaris 廃品利用研究所 . dot 本サイトの利用条件 dot 更新履歴 dot テクノロジー dot .
DOT
dot ハードウェア dot ソフトウェア dot ネットワーク dot 写真館 dot LaTeX dot Download dot
. .
.
メニュー

. . ハードウェア
. . . アーキティクチャ
. . . . リスト
. . . メモリ
. . . . メモリについて
. . . . メモリ対応
. . . メモリ写真館
. . . . S-4/20H
. . . . SS-5 MS70
. . . . SS-5 TS170
. . . . Ultra 1
. . . ディスプレイ
. . . . Sensキーと解像度
. . . . デイスプレイと解像度
. . . . 変換ケーブル
. . . キーボード
. . . . キーボードについて
. . . . センスキー
. . . キーボード写真館
. . . . Type 6 キーボード
. . . マウス
. . . . マウスについて
. . . . 光学マウスについて
. . . . マウスパッド作成
. . . マウス写真館
. . . . Type 6 マウス
. . . NVRAM
. . . . NVRAMについて
. . . . 電池交換
. . . . データの捏造
. . . . 書きこみ
. . . HDD
. . . . HDDについて
. . . . SCSI HDD
. . . . IDE HDD
. . . 外部デバイス
. . . . CD-ROMについて
. . . . テープについて
. . . . Hi8テープのフェイク
. . . . DATテープのフェイク
. . . . テープ写真館
. . . その他
. . . . OpenBootのUpdate

電池の交換


 この NVRAM というものは,もともと電池を交換するように設計されていません.むしろ,電池に半導体がついた製品という意味合いが強いように感じます.
 そんなチップを無理やり電池交換して使おうというものですから,それらを行ったことによる不都合は作業者本人が負わなくてはいけないでしょう.
 その辺を了承してから行うようにしましょう.

取り外す


まず,NVRAMを取り外します.

NVRAMの取り外し1 NVRAMの取り外し2
取り外しが完了したら電池交換に入ります.

NVRAMをバラス


取り外したNVRAMを横からみましょう.

NVRAMの横から見た図

こんな感じで上下が分離できます.

分離手術

とにかくつなぎ目の樹脂を一生懸命かずります.そうするとワイヤーが2本顔を出すはずです.
そして,電圧を測りプラス極とマイナス極を見極めます.

NVRAM NVRAM

そうしたら,

NVRAM

このように半田処理されたところをはがし,

NVRAM

この様にはずし,上部の電池部分の端子を切り取ってしまいます.(両方ではなく,電池の方です.もう一方は時計用の水晶です)
写真では取り外してしまっていますが,きれいに電池(ICの上側から伸びている針がね)を切り取れれば完全に分離させる必要はありません.

仕上げに電池をつけて終了です.今回は気張って電池ボックスをつけてみました.

完成図

 電池を装着すれば問題なく動くと思います.電池の電圧を間違わないように.リチウムの3Vです.
     
  POWERED BY Visual Editor! Valid HTML 4.01! Valid CSS!
DOT LOGO
■作成日■ 2002.02.08 ■更新日■ 2003.01.26 ■作成者■ Shuntaro Tojo
本ページは,Netscape 7.0/InternetExplorer 6.0でのみ表示確認しています.
.